スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八方池

2014.07.22.22:26

3連休の最終日は朝から快晴!

リフトを乗り継いで八方池へ行くことになりました。

201407222206206a3.jpg

20140722220621aeb.jpg

20140722220624ab8.jpg

1830mの八方池山荘まで登り2060mの八方池を目指します。

20140722220627cb5.jpg

整備されていたので歩きやすかったです。
可愛らしい高山植物もたくさん見ることが出来ました。

201407222206250da.jpg

2014072222064208f.jpg

20140722220643e55.jpg

2時間弱で八方池に到着。

20140722220644a0c.jpg

三角形のものはケルンと呼ばれるもの。
霧が出た時に道に迷わないように石を積み上げて作られた道標。

20140722220647dc5.jpg

残雪があるところも1部ありました。

下山後は温泉で疲れをとって3連休の旅はおしまい。



初めての立山黒部アルペンルート。
途中の見所もいっぱいあることが分かったので、今度は紅葉の時期にも来てみたいです。








スポンサーサイト

立山黒部アルペンルート2日目

2014.07.22.11:36

室堂からトロリーバスに乗って大観峰へ。

2014072123123555e.jpg


霧が少しかかってましたが、黒部ダムは見えました。

20140721231237d2a.jpg


ここからロープウェイとケーブルカーで黒部湖まで行きます。

201407212312391ff.jpg

黒部ダムに着くと太陽が顔を出してくれて、キレイな虹を見ることが出来ました(^_^)v

201407212313005ee.jpg

ダムからの放水は迫力満点。
大きすぎて1枚の写真には収まりきれません。

20140721231240974.jpg

最後にトロリーバスで扇沢へ

2014072123130466b.jpg

富山側から運んできてもらった車に乗り、宿泊する白馬村へ。
途中通過した木崎湖、青木湖の辺りも雰囲気が良さそうで
今度ゆっくり来てみたいなと思いました。

白馬村ではブルーベリー狩りをして、温泉に入ってのんびり。



立山黒部アルペンルート 1日目

2014.07.21.22:55

3連休は立山黒部アルペンルートへ

20140721222849cb1.jpg

朝起きたら雷雨で心配したけど、立山駅に着いたら青空も見えホッとして出発‼︎

201407212229016c2.jpg

ケーブルカーで美女平、バスで室堂まで移動。
段々雲行きが怪しくなり室堂に到着する頃には霧で真っ白!
バスを降りると真冬のような寒さ(>_<)
フリースが欲しい寒さでした。

20140721222902cf7.jpg

雪の大谷は春頃には最高20mに達する雪の壁。
今は3mほどの雪の小谷でした。

201407212312419dc.jpg


幸い雨は降っていなかったので防寒防風対策をして、みくりが池を1周。

201407212229065c4.jpg

例年よりも雪解けが遅いみたいで、まだこんなに雪が残ってました。
お昼を食べ終わると雨が降ってきたので、今夜泊まる弥陀ケ原ホテルへ移動。

ホテルに着く頃にはまた晴れてきたので、弥陀ケ原遊歩道を散歩。

20140721222928347.jpg

餓鬼の田と呼ばれる池塘(湿原にできる池沼)が点在しています。

20140721222901356.jpg

太陽が出てきたので上着を脱いで薄着で歩き始めて少し経つと
冷たい風が吹いてきて雨
山の天気は本当に変わりやすいということを身を持って知りました。

20140721222929a2b.jpg

ホテルからの眺めは最高!!
富山平野を見ることも出来ました(^_^)

Musée du Louvre〜Montmartre

2014.07.05.22:30

パリへ戻ってからは父の希望でルーブル美術館とモンマルトルへ。

20140708211445429.jpg

奥に見えるのは逆さピラミッド。
ルーブルの地下に出来たプランタンへも行ってみました。
ここは中国人をターゲットに作られたみたいです。
案内も中国語、各店舗に中国人の販売員がいてビックリでした。

20140708211444088.jpg

快晴だったのでサクレクール寺院の白色が青空に映えました。

20140708211447045.jpg

パリのバスにはこんな物が貼られています。
スマホが狙われると聞いていたし、パリで最近スリ未遂にあったという話もありました。
甥っ子も一緒だったのでいつも以上に気を引き締めて街を歩いていたためか被害に合わず良かったです。

パリでは後はお買い物を楽しみました。
甥っ子が一緒だったのでゆっくりなペースでした。
見れなかったもの、行けなかったところもありましたが、違った楽しみ方が出来ました。
今の時期は日も長く22時頃まで明るいので旅するにはオススメです‼︎
またこの時期に行きたいなぁと思っています。




Roussillon

2014.07.02.23:55

フランスの最も美しい村の1つRousillon

2014070401264536a.jpg

村の家々は様々な赤色です。
この村はオークルの生産地として有名でした。

20140708210421dd4.jpg


村の向かい側はこんな感じ。

20140704012709f5f.jpg

望遠レンズは持っていかなかったので、チョッと分かりにくいですが
アーモンドの実が付いていました。

201407040127168b7.jpg

帰りのTGVの時間が迫って来たので、アビニヨンへ移動開始。
途中ラベンダー畑があってキレイだったのでチョッと立ち寄り、急いで駅へ。

20140704012705559.jpg


旅の途中でお腹を壊してしまった甥っ子のために薬局で購入した薬。
甘いので気に入って飲んでくれたし、よく効きました。
TGVの駅に大きな広告を発見。日本では佐藤製薬が輸入販売しているみたいです。

20140708211448469.jpg

Gordes〜Abbaye Notre-Dame de Sénanque

2014.07.02.23:19

フランスのもっとも美しい村に認定されているゴルド

201407040126387c9.jpg


小さな村に大勢の観光客が押し寄せてました。
夏休み前だからか日本人はほとんど見かけませんでした。
中国人が多く、あとはアメリカ人、ドイツ人が多かったです。

ゴルドはやはり村全体を見ることができるポイントからの景色が1番です‼︎

ゴルドの後はラベンダーで有名なセナンク修道院へ。


20140706014919683.jpg

ゴルドから細い道をくねくねと上っていくとセナンク修道院が見えてきます。

201407040126413e8.jpg

満開ではなかったですが、キレイでした。

2014070601492643c.jpg

ラベンダー香りに誘われたミツバチの羽音も聞こえました。







St Didier

2014.07.02.00:55

美味しいヌガーを買いにSt Didierという小さな町へ。

201407040126402d0.jpg

自転車で南仏を旅した時にたまたま見つけたお店。
美味しくて南仏に来ると立ち寄ります。

20140704012631e39.jpg


20140704012605b88.jpg

シンプルにアーモンドだけのもの、ピスタチオ入り、イチジク入り、あんず入りの他にオリーブ入りというものまであります。


2014070401260990e.jpg


作っているところを見せてもらえました。
白いヌガーは低温で長い時間をかけて作り上げるそうです。

201407040126008c5.jpg


L'isle sur la Sorgue

2014.07.01.23:27

今回は水路に囲まれたL'isle sur la Sorgueに宿泊。
ここは骨董市で有名な町。

201407040126089e6.jpg


朝食にメロンやシェーブルチーズ



可愛いエッグスタンド

2014070401252742c.jpg

朝の散歩でUMAMiというレストランを発見

20140704012524d45.jpg

水車が壁に近すぎ(>_<)
家の中の湿気はどうなのか心配になりました

20140704012554db6.jpg

アンティークのお店。

2014070401253009b.jpg

この秤はどうやって使うのかなぁ?

20140704012527e0f.jpg




Fontvieille〜Stes-Maries de la Mer

2014.07.01.15:08

南仏2日目

今日は地中海に面するSaintes-Maries-de-la-Merへ行って海の幸を食べようということになりました。

20140702155826da2.jpg

プラタナスのトンネルが続く道を通り、1時間ほどのドライブでゴッホが描いたドーデの風車があるFontvielleに到着。

20140702155830650.jpg

次はどこに立ち寄ろうかなとしていたら、レンタカーに警告ランプが点灯(>_<)
今回の相棒は黒のアウディ

20140708200021a1f.jpg


路肩に止めて確認してもよく分からず…電話も繋がらず…
走ってくるアウディを止めて見てもらいました。
結局はタイヤの空気圧を点検する必要があるという表示だったみたいで、とりあえず走るには問題ないと。
とても親切なおじさんで助かりました。

気を取り直して、ガソリンスタンドを探しながら目的地へ向かうことにしましたが
カマルグ湿地帯にすぐに入ってしまい、目的地でようやくガソリンスタンドを発見。
1時間くらいの距離でしたが2時間近くかかってしまいました。
英語が話せないと言われてしまったので、取説と身振り手振り、片言のフランス語で頑張りました。
フランスの田舎では親切な人が多くて旅をしやすいなと感じています。


パエリアやお魚を食べて、教会の屋根の上へ。

201407082026200fc.jpg


20140702155814670.jpg


かなり急な上に風も強くてカメラを片手に登るのはチョッと怖かったです。

20140702155826ad7.jpg

絵を書いている人が何人もいました。

20140702155827d3b.jpg

地中海と空の青、オレンジの屋根瓦、白い壁がとてもキレイでした。


W杯

2014.07.01.14:33

今日はW杯 フランス対ナイジェリア
今回宿泊するL'isle sur la Sorgueに着いた頃にはキックオフしていて、盛り上がっていました。

20140701123438e80.jpg

0対0だなと思っていたら大歓声が!
勝利の後はクラクションが鳴り響きみんな大喜びでした。

Mont Ventoux〜Le Barroux

2014.07.01.14:24

Saultから標高1912mのMont Ventouxへ。
ここはツールドフランスのコースになることもあるそうです。
自転車の人を多く見かけました。

201407011409572d0.jpg

山頂は風が強くて寒かったです。
山を反対側へ降りてLe Barrouxという小さな村へ。

20140701141006f26.jpg

右奥に見えるのがヴァントゥ山。

2014070114100496e.jpg

時間がなくてお城には入れませんでした。

20140701123516b3c.jpg


Paris〜Avignon〜Sault

2014.07.01.14:01

TGVで南仏へ。2泊3日の小旅行。

201407011331326ca.jpg

駅では機関銃を持った兵士が3人組で巡回していました。
日本では目にしない光景。
こちらではよく見かけるので驚かないけど、やっぱりいつ見ても一瞬ドキッとします。

TGVでAvignonアビニヨンまで2時間半。
あっという間に到着。

20140701123448149.jpg

AvignonTGV駅
雲ひとつない晴天‼︎

201407011234434b0.jpg

駅に到着すると手ぶらで降りる人がぞろぞろと。
車内は禁煙、喫煙場所もないみたいで、みんなドア近くで急いで1服してました。。

ここからはレンタカーで移動。
まずはラベンダーで有名なSaultへ。
前回は4月に来たので緑だったところが、紫になってました。

20140701135555ecf.jpg

20140701123445ec2.jpg

ラベンダーの香りに包まれて幸せです(^_^)v





プロフィール

Author:bukuri
ヨーロッパの田舎町でのんびりするのが大好きです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。