スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯山温泉

2014.10.21.21:51

仕事が急に休みになったので日帰り温泉へ行って来ました。



厚木市にある飯山温泉へ。

館内にはタヌキがあちこちに!





ここの温泉はph11.1と強アルカリ性でお肌がつるつるになるそうです(^^)v



お湯も良いし、天気も良くて
露天風呂は最高!!



ランチ付きプラン。
個室でゆっくり静かに頂けました。





しし鍋も美味しかったです(^∇^)
食後はお部屋でのんびり。

お風呂も2カ所楽しめて大満足☆



そんなに遠くないし、平日午後日帰り入浴だけも可能というのでまた来たいなぁと思います(^^)
スポンサーサイト

花火

2014.08.07.23:01

ねぶた祭り締めくくりはねぶたの海上運行と花火。

2014080922581508a.jpg


今回は知人宅から鑑賞。

20140809225816440.jpg


20140809225816c7c.jpg


201408092258189d5.jpg

マンションもミシミシいうような爆音に今まで花火で泣いたことがなかった甥っ子が大泣き。
大人の私も体にバン‼︎と響いて驚いたので無理ないかなと。

ねぶた祭りが終わると青森の夏も終わりという感じがすると地元の人が言ってました。
何回来てもまた来たいなぁと思うお祭りです‼︎

雨のねぶた祭り

2014.08.07.15:07

青森は残念ながら雨

20140807160607a08.jpg

ねぶたもビニールを被せられてしまいました。。

20140807160605623.jpg

それでもたくさんの跳人で盛り上がってました。
去年に引き続き跳人の衣装を借りて参加(^_^)v
びしょ濡れになりましたが、楽しかったぁ〜


20140809222653f81.jpg

翌日、ねぶた団地へ


2014080716050067e.jpg

今年のねぶた大賞


20140807160501a13.jpg


20140807160623ee7.jpg

最終日は昼ねぶた。
順番に繰り出していきました。

201408071605045a4.jpg

モーターのようなものが見えたので、中がどうなっているのか聞いてみたら
それは夜に電気を付けるための発電機で、動かすのは人の力ということでした。
4t近くあるねぶたを30人くらいで曳くそうです。
最近ではLEDを使うところもありだいぶ軽くなっているようです。

20140807160504422.jpg

201408071606089c6.jpg

ねぶた祭りは何回も来ているけど、昼ねぶたを見るのは初めて。
跳人はほとんどいなくて物足りない感じもしましたが、
お囃子を聞きながらねぶたを1台1台見て楽しめました。

20140807160603a61.jpg

最後にようやく1台ビニールをかけていない"ねぶた"を見ることができて満足(^o^)/


リゾートしらかみ〜たちねぷた

2014.08.04.23:18

秋田からリゾートしらかみに乗って途中下車しながら五所川原へ向かいます。

20140805094628344.jpg



20140805094647d0e.jpg

途中、バスケットで有名な能代駅にしばらく停車。
フリースローを決めると記念品をもらえるというイベントが‼︎
残念ながら外してしまいました。。


20140805094647bc9.jpg


曇り空だったので写真に撮るとパッとしませんが
目の前に広がる海を見ながらの電車の旅は気持ちの良いものです。

20140805094649bd5.jpg

途中、十二湖で下車。
曇りだったためか青池は真っ青ではありませんでした。。
水は澄んでいてとってもキレイでした‼︎


201408050946524e1.jpg

次の途中下車では不老不死温泉へ。
露天風呂の目の前は日本海。
温泉の鉄分の匂いと潮の香りがする野趣あふれる温泉でした‼︎


201408050947051c2.jpg


五所川原のたちねぷた。
巨大な山車は高さ20mを超えるものもあるそうです。

20140805094652d08.jpg

よくこんなに高さがあるものが倒れないなと思うほど高く迫力がありました‼︎

竿燈まつり

2014.08.03.23:58

20140805094558a7e.jpg ずっ~と来てみたかった秋田の竿燈まつり 20140805094602e3a.jpg 小学生も凛々しい格好が決まってました。 バランスをとって腰で竿をあげていた子が!! 話を聞いてみると小学校2年生でした。 20140805094559a98.jpg こちらは幼稚園児! 3-4歳から始めるそうです。 20140805094624419.jpg 20140805094602185.jpg 竿をあげていた5人が少しずつ近寄ってきて 微妙な距離感を保ちながらあげている様は圧巻でした!! 20140805094626d9e.jpg バランスが崩れて倒れてしまうことも。 提灯が燃えることはなく、 ろうそくが消えてしまうとその度に灯を入れてました。 特殊な提灯なのかなと聞くと普通の提灯ということでした。 倒れると下から空気が入り灯が消えるから燃えることはないみたいです。 20140805094628ef1.jpg 終了後はふれあいの時間 提灯が24個ついた15kgの竿を持たせてもらいました。 中学生に教えてもらいながら腰のあたりまでは上げられましたが、二の腕がぷるぷる(^_^;) 先端の揺れが大きいと余計に重く感じバランスを取るのが難しかったです。 お祭りは参加する方が楽しめるかなと思ってますが、 竿燈まつりは見ていて楽しいお祭りでした。
プロフィール

bukuri

Author:bukuri
ヨーロッパの田舎町でのんびりするのが大好きです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。